見納め。

僕の勤めている病院も新病院へほぼ引っ越しが終わり
もうすぐ古い病院は取り壊しになる。
中庭にある桜の木はすべて切られるそうで、
院長が見納めにお花見をしようと言うので今日は最後のお花見。
本当のところ、病院が新しくなってシステムも何もかも新しくなり
その準備やら何やらでとても忙しくて花見なんてしてる暇もないし
今日は1分でも早く帰りたかったのにと思っていたけど
1年も春を待って咲いた桜には関係ないよね。
b0133886_041517.jpg

最近、病院内のコミュニケーションシステムの再構築、調整の電話、
500人以上のユーザー登録、LAN環境の整備とか仕事を挙げればきりがなくて
昼ご飯もカップラーメンをすすりながらパソコンとにらめっこしながらで
急に誰かに話しかけれると不機嫌な顔を隠せなくてすごく嫌になる。
でもこの桜を見て、1年の間、花冷えの日々や猛暑にだって耐えて
こんなに綺麗な花を咲かせる桜の方がずっと辛い時を過ごしたのにと
思うと感慨深い気持ちになる。

さようなら、それくらい背を高く育つのに何十年もかかったのに
人の都合で切られて一生を終える桜。
その姿は儚いくらい綺麗だけど、人が見る夢はいつもそういうもの。
ありがとう、その姿をせめて僕だけでもずっと忘れないよ。
[PR]
by yacchi-fu | 2009-04-03 00:41 | 季節


ありふれた日々の中から、あんなこと、こんなこと。


by yacchi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

散歩
外食
天気
桜新町にて
おうちごはん
季節
映画
帰り道
お気に入り
思考
音楽
おでかけ
家族
小説

以前の記事

2012年 12月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...

ライフログ

音楽












タグ

(28)
(23)
(15)
(11)
(7)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)

忍者アクセス解析

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧